星空

 

50年以上前、小学生の頃、銭湯に毎晩行ってました。お風呂屋さんを出るともう暗くて、現在のように高い建物も殆ど建っていなく、家も平屋建てが多くて人家の灯りももっと暗かったと思います。

夜道、家に帰り着く20分位の間、美しい星空を眺めながら神秘的な宇宙に想いを馳せ不思議な世界に魅せられていた事を思い出します。



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA