10年経って給湯器が・

今月末でまる10年たった我が家。

去年ガスレンジ取り替え、洗面所も使い勝手が良い洗面台に変えたり、他にトイレの部品交換もしました。

今年は給湯器が、先日から、お湯はりセンサーが機能しなくなり、いつまで経っても「お湯はり終わりました、蛇口を閉めてから・・」が聞こえてこな〜い、のです〜

「はやく見てもらっておかないと・」と思い先週電話して販売店の修理部門の方に来てもらったら、部品取り替えをすると29800円かかりますという事でした。

それで、部品を取り替えしても10年経ってるので他の箇所が悪くなったら又その部分の取り替えする事にもなります。

それで工務店さんに相談した結果、新品にしてもらう事にしましたが・明日朝からその取り替え工事があります。

10年経つと何かと不具合が起こりますが、毎日使ってる部分は確実に劣化してきますから当然ですネ

それで、この取り替えが終わったら又、マンションの様子を見がてら

インターネットのない生活ですので、暫くブログお休みします〜又、京都に帰ったら再開します。

日中はまだまだ暑いですが・いっときに比べたらここ数日は夜も寝やすくなりました〜

秋は徐々に進んでますので、やれやれですネ!

ホッとしてます〜



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA