我が家の暖房は薪スト

ーブ。それで、冬に備

えて、薪の準備をしま

した。

 

 

今年の3月で殆どの薪を使ってしまったので、5月の連休が終わった

ら、美山の方から薪を持ってきてもらって乾かすので、家の周りは

薪に囲まれていっぱいになる。

2年から3年かけて薪を乾かすのが理想なんですが、今年は乾いた

薪を持ってきてもらって、寒くなると直ぐに使えるようにしました。

薪ストーブは遠赤外線効果があり火が消えても、家全体の温もりが残るので有難い。寒い冬でもうちの中はどの部屋も、扉を開けておけば暖かく過ごせて部屋の温度は充分あります。それと薪は燃やしても、大気中の二酸化炭素が増えないそうで環境にもやさしいんです。燃え終わって残った灰は畑を耕す時に撒いていますので、有効利用できます!



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA