散り行く桜

昨日から降り続いた雨も先程から止んで青空が見えはじめました〜

桜の花びらがガラス窓に張り付いてたり朝の散歩から帰ってきたクロ猫ちゃんの背中にもひとひらの花びらをのせて帰ってきました。

若い頃は今のように桜にそれ程関心がなく当たり前のように

「あ〜桜が咲き出したなぁ」って思うくらいだった様な気がしますが

歳を重ねると季節の移ろいを楽しめる様になりました。

ここ最近はこの様な感覚になってきて、この先どれだけの寿命か(神のみぞ知る)

解らないですがゴム風船がしぼんでいく様な感じで命が亡くなっていくのが理想ですが・・

どうなんでしょうネ〜解らない事はお任せしますのでよろしく〜ですね!

それにしても寒い日が続きますから重ね着して過ごしてます〜



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA