家の中の植物

今朝は雪景色

にゃんさん達が私を起こしに来たのが7時前だったので朝寝坊しました。きのうは暖房なしでも太陽の陽射しが入っていたので部屋の中は比較的暖かだった。それでテーブルの輪じみが目立ってきたので久しぶりにお手入れしてました

専用のオイルを数滴垂らしながらこの細かい磨き物(25年前に戴いたので名前が解らない)で輪じみ跡を擦りながら布で延ばす作業をして2時間置いておきます。その後は布で丁寧に拭き取ると輪じみが目立たなくなり光沢が出てきます。これで作業は終了。テーブルがツヤツヤになって嬉しい。年2回くらいしますが楽しい作業です

 

家の中の観葉植物も二、三年もすると大きくなるので株分けは春になったらします。

このデンドロビウム 、別名「セカンドラブ」素敵な名前!!1998年お歳暮で頂いたんですがもう何度も株分けして大きくなった植物です。毎年春先に芳しい香りを控えめに放ちながら目も楽しませてくれます。この家に来てからは薪ストーブで部屋全体が暖かいので早く開花するようになって花の少ない時期にありがたい存在ですね

去年の開花した様子です。今年はどんな感じに花を咲かせてくれるでしょうね〜今から楽しみにして春を待ちましょう!



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA