占い師さんと立ち話

今朝はなんて過ごしやすいんでしょう〜涼やかな風に癒されます!

昨日、ブログを書いてから「もうこんな時間!」って気が付き、

お出かけの用意はしてたのですが、ヘヤースタイルが決まってなかったので急いで髪を整えバス停に向かいました。

きのうは妹と某デパートで待ち合わせ。洋服を渡しに行く日だったのですが

昼から空模様が怪しくなるという予報でしたので、デパートだったら雨でも大丈夫です。

11時前待ち合わせ階上でピッタリ出会えたましたから休憩用の椅子で暫くお喋りして屋上に上がると案の定、外は大雨になってました〜

それで昼食はデパートの中で済まそうと中華のランチを頂きましたが、洋服のお礼という事でご馳走になりました!ありがとうです。

その後、催し物の階に行く途中に占いコーナーがあり立ち止まってると丁度、鑑定してもらってた方が終わった所でした。

すると鑑定する70代前半の女性鑑定師さんと目が合い軽く会釈すると私たち二人に話しかけてこられ「何でも観ますよ」って言われて

その後に「最近はシニアの恋愛問題も相談に来られるんですよ!」って言われたので、

私は「昔は占い好きでしたが、今は問題があっても自身に問いかけると自然に答えが出るようになったので、答えは自分の中に有ると思います」と言いましたら「それが一番!」って仰ったのでビックリでした。

そして、そのあとは、その方の事をずっと話されて、鑑定歴27年で息子さん家族と三階の一軒家の一階部分に住んでいて、

外食する日以外は家族がご飯の用意をしてくれるので出された物を戴くだけとか

いろんなイベント会場に呼ばれて地方にも出向いて行くとか、リピーターさんもいらっしゃるとか、病気知らずで、いつも明るく前向きに過ごし、外出好きで

鑑定の収入は洋服や買い物が好きなので服を減らしても、又欲しい洋服があったら買ってしまうなど・立ち話が続きましたが・・

「それではお元気で〜」と言ってその場を離れました。二人ともその方のお話を結構な時間楽しく聞いてましたが・・

鑑定士さんもいつも話すばかりで、反対に自分の事を誰かに聞いてもらいたい時があるんですね〜



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA