信州の旅②

今回の旅は諏訪湖の北澤美術館、小布施の北斎館にもバスで行きましたが美しい作品に感動〜!! 素晴らしい作品に出会いハッピーでした。言葉では表せない程、目を楽しませてくれました。

それから、1日目の宿は軽井沢でしたが温泉は期待できるほどのものではなかったんですが、次の日に乗った軽井沢→長野コース「ろくもん1号」のコース料理を堪能して二時間余りの列車の旅はスタッフの感じの良さと地産地消のお料理の美味しさは期待できると思いますのでおススメです。

二日目に泊まった「藤井荘」は四季折々を堪能できる旅館で温泉良し、お料理良しの居心地の良いお宿ですね。

旅館の目の前にある小さな浴場は地元の方と藤井荘の泊まり客しか入れないんですが洗い場はなくて、温泉に浸かるだけの風呂場です。

源泉68度なので熱いですが適当に水を入れてゆっくり浸かると身体がほぐれ温泉の良さを実感でき幸せ〜って感じですネ。

その後夕食を済ませて藤井荘の中の温泉に入りました。夜寝る前のふくらはぎマッサージの時、肌がすべすべしてましたので温泉の質の違いを実感しました。

館内の所々に地元のミネラルウォーターが置いてあり(勿論お部屋にも)嬉しいサービス。

翌朝も出発が10時なので目覚めるとすぐ温泉に入って美味しい地元野菜の朝食を頂き満足しました。

今回は旅の醍醐味を充分味わえた旅で行って良かったですね。

お世話になった方々に感謝!感謝です。ありがとうございました!



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA