ヨーガ その一

 

 

30代後半からヨーガ教室(佐保田鶴治先生が普及されたヨーガ)に通いました。以前から肩凝りが辛くて針治療、カイロプラクティック等に通院してましたが・・・ある時、他に依存しないでもっと根本的に、自分の力で何とかして治したいと思ったのです。

習いたい!と最初に思ったきっかけは、偶然、テレビをつけるとNHK教育番組で、ヨーガ指導者のかしいけいこ先生がテレビを通じて指導されていたのです。テレビ画面をみながら見よう見まねで真似てました。すると番組が終わった後、こわばっていた身体がスーと楽になって気持ち良さを体感しました。

この時は、下の子がまだ幼児だったし、家事と子育てに追われていて、時間的に習い事をできる余裕がない状態でしたので、いつかあの先生に習ってみたいと思いました。ハタヨーガもいろんな指導の方法がありますが、それが偶然、同じ佐保田先生のお弟子さんだった先生の教室に通えたのは、私の想いが通じたのだと思ってます。

 



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA