クリスマスの食卓

今朝は冷えてました。室温16度ですが庭は霜が降りて真っ白。

オス猫さんも朝ごはんを食べて外に行きましたが、10分位で帰って

ましたから寒かったんでしょうネ。

昨夜の夕食はパエリアと定番の煮込みスープ。

サフランがあと1回分残っていたので久々のパエリアです。

私の懐かしいクリスマスの一品は「蒸し鶏」。実家では毎年コレが

食卓に登場してました。母はイヴの日に大きな丸鳥の内臓を取った

ものに塩をすり込み大きな蒸し器で25日に蒸します。それが

メーン料理になってました。家族が6人だったのでそれぞれ、好き

な部位を取り分けて貰って酢辛子、マヨネーズで頂きます。

私が結婚して家を出るまで毎年この蒸し鶏は食べていました。

結婚してからは、母が小さめの蒸し鶏を作ってくれてそれを頂いて

ましたが転勤などがありいつのまにか我が家のクリスマスメニュー

から無くなっていきました。

最近は夫婦二人なので適当にクリスマスだからといって特別なもの

は作っていませんが、和食が多いのでクリスマスメニューは夫の喜

びそうな料理を作っています。それが夫婦和合の秘訣かな?

さて、今日は何がいいかなぁ〜

 

 

 

 



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA