みそ汁の出し

朝はみそ汁がかかせないないが、おだしは少し手間をかけて準備します。

 

酸化防止剤の入ってな

い煮干しを買い求め頭

を取って二つに裂き、

黒い腹わたの部分だけ取り除いておきます。

フライパンを弱火で熱して処理した煮干しを香ばしく炒って保存し

ます。これはおつまみにもなり美味しです〜

この煮干しと、羅臼昆布が我が家のみそ汁のおだしで、前の晩から

鍋に浸し、朝、火をつけます。

この出汁は、煮物にも使う時がありますが、昆布とノムラブレンド

でとった出汁もよく使います。

錦市場の近くの御幸町通に、ノムラという乾物屋さんがありますが

良い昆布や本節、焼き海苔、椎茸、そしてノムラブレンドの鰹ダ

シ、他も色々と買ってますが、良心的なお店でいつも重宝してます。

京都に越してきて街中でぶらぶら歩いていて、偶然このお店を見つ

けました。引き寄せられるような感覚でお店に入ったのを思い

だしますがもう10年経ちました・・・。そうそう!後で知ったので

すが、樋口かなこさんもここのお店のお得意様で、偶然、ほぼ日を

みていたら、ここのお店のご夫婦が一緒に写っていたブログを見ま

した。後日、その事をノムラさんに話したら奥様がニコニコして

「買いに来てくれたはります〜」とおしゃってました!

 

 

 

 

 



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA