お気に入りショルダーと財布

いつ頃からか忘れましたが・・重い荷物や身につける物はできるだけ軽いものを求めるようになりました。

買い物に行ってバッグや財布を見ても基準は「軽いもの、軽いもの」って思ってますので

良い感じのものを見つけても重かったら「パス!」します。それでやっと見つけた長財布はこの2点。

江戸三紅印伝とそれまで聞いたこともなかったブランドの長財布。

印伝の方は1人暮らしの時デパートの催し物で見て購入しましたが小銭入れと真ん中に札入れ、そしてカードが8枚入ります

50gで軽くてとっても使いやすく逆さにしてもお札が飛び出てこずにしっかり収まります。

もう一つのシワ加工のナイロン製も50gです。これは2年くらい前にこのショルダーバック(もちろん軽い)を購入した時、

 

このバッグにスッと収まる財布を探していて偶然見つけたもので男性用です。

 

印伝の長財布は最初の頃の様な張りがなくなってきてこのバッグだと出し入れし難く、角が少し擦り切れてきましたのでこのシワ加工のナイロン製長財布を見つけた時は

「やっと見つけた〜」って思い購入しました。レザーではないので長持ちしそうで軽くて使い易いですね。

海外に行く時は落とさないようにショルダーバックの中には紐がついていて、偶然、ナイロン製の財布にも引っ掛ける部分があったので繋げることができ安心して持っていけます。

 

外出バッグは最近購入したこのショルダーバックも使ってますが

軽くて、雨に濡れてもしみることも無くサッと拭くだけです。それからチョット一工夫して

こんな感じで使ってます

財布のこの部分に伸び縮みするプラスチックの紐の様なものが家にあったのでバックのポケットにパチンと付けてみましたがなかなか良いアイデアと思ってます。

これで当分、ショルダーバックと長財布は買わないですが購入する時は多分同じ物にしようと思うくらいに今は気に入ってます〜!!



ーーーー編集後記ーーーー
読んでいただき、ありがとうございました。
もし今回の記事・写真を気に入っていただけたら、ランキングボタンのクリックをお願いします。更新の励みになりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA